節約・激安

アウトドア用品の買取 | 登山・キャンプ用品買取マウンテンシティ

ゴールデンウィークも過ぎ、あっという間に夏になりそうですね。
私はまだゴールデンウィークの気分が抜けきれていません・・・(汗)

アウトドアグッズを売るならこちらがオススメ

夏といえばキャンプ!釣り!登山!
でも少し古くなってきたかな・・・。
そんなとき、ご家庭にあるアウトドア用品の見直しもそろそろしてみてはいかがでしょうか?

・新しいアウトドアグッズが欲しいけど、今持っているものを捨てるのももったいない
・最近、登山やキャンプ用品を使わなくなってきたけれど、なかなか手放せない…。
・高かったから、捨てるのがもったいない

というような理由で、クローゼットや納戸の奥底に閉まっているご家庭も多いのではないでしょうか。

オークションでも売ることができますが、写真を撮ったり、説明を書かなくてはいけないと手間がかかります。

そんな手間を省けてアウトドアグッズを売ることができる場所があるのって知っていました?

そのサービスをやっているのは「マウンテンシティ」。

「登山・キャンプ用品買取専門店マウンテンシティ」の特色

マウンテンシティでは4つのお約束があります。
・全国5店舗で持ち込み可能(埼玉、東京、福岡)
・大量のアウトドアグッズは出張査定できます。
・どんなに古くても買取可能
・買取金額に自信アリ

アウトドア知識豊富な専門のお店なので、商品価値を分かった上で査定するスタッフがいます。
宅配買取
・送料無料
・段ボールがない!という方には、段ボールを希望すれば専用の「宅配キット」を送ってくれます。
・キャンセル送料が完全無料!

他の買取サービスの会社と違うのは「キャンセル」したいとき。
査定の金額に納得できなくて返送してほしいとき、送料がかかることって多くないでしょうか。
私も高い代物を泣く泣く諦めて、そのまま売ってしまうことがありました。
それからは、返ってこなくてもいいものばかりを送るようにしていました。

「マウンテンシティ」では納得して売ることができるのが良いですよね。

買取申込の方法

買取申込の流れは次のようになります。

1.WEBで申し込み
2.段ボールを準備
3.無料集荷
4.査定・振込

査定方法は、メール、電話、LINEがあります。
一番のオススメは、WEBでメールから申込がオススメです。

なぜならメールが一番証拠に残りやすいですからね。
また、メールは残しておけば過去にこういったものが売れたなーと読み返すこともできます。

LINEは手軽ですが、スマホの機種変更したときや破損したときに履歴が残せないことが多いです。
電話も同様ですが、仕事中など電話に出られない可能性もあります。

買取20%UPするアウトドアグッズ(期間限定)

買取20%UPするメーカー(5月末まで)

・ノースフェイス(north face)
・アークテリクス(arc’teryx)
・モンベル(mount-bell)
・パタゴニア(patagonia)
・スノーピーク(Snow Peak)
・マムート(MAMMUT)
・山と道(yamatomichi)
・グレゴリー(GREGORY)

買取20%UPするアイテム(5月末まで)

・ゴアテックス
・ザック(バックパック)
・テント
・登山ウェア
・ザック(バックパック)
・テント
・登山ウェア

買取できるもの

・傷や汚れ、サビがあるアウトドア用品や、古いアウトドア用品でも買取可能。
※破損がひどく、再使用が難しい商品は、買取できない場合もあります。

買取できないもの

・食品(保存食・オートミールなど)
・食器類
・アンダーウェア(下着など)
・電池
・ガスボンべ
・著しい破損欠品があるもの
・極端に状態が悪いもの
・模造品・偽造品など

まとめ

しばらく使わないものは、手入れしないとどんどん傷んでしまいます。
うちは久しぶりにキャンプしよう!と、数年前に購入したテントを出したところ、経年劣化なのか使ったその日に穴が開いてしまい、凹んだ記憶があります。
痛む前に売っておけば、保管場所もとらないし、お金も少しは入ってきたのにな・・・と、かなり後悔しましたね。
「マウンテンシティ」ではリサイクル販売も行われています。

しばらくは使わなそう・・・と思ったときは、一度売って次の人に使ってもらい、次使うときには新しいものやリサイクルで買うのもありですよね。

ABOUT ME
トクコ
お得な情報が大好きなトクコです。 新商品やお店などを紹介します♪