英会話

オンライン英会話レッスン【レアジョブ英会話】はコスパ・品質が良い!

今回は「レアジョブ英会話」や「レアジョブ本気塾」、「リップルキッズパーク」について、またこれらの違いなどを紹介します。

英会話のレッスンというと

・自分で本を買ったり、ラジオなどを聴く
・職場や自宅近辺の教室に通う
・スカイプなどで英語教師のレッスンを受ける

というイメージがあると思います。

今回はオンラインの英会話レッスンに着目しました。

レアジョブ英会話とは?

レアジョブ英会話は、国内No.1のオンライン英会話のサービスです。

1レッスン142円~で、マンツーマンなのでとってもお得。

レアジョブ英会話の料金

レアジョブ英会話の料金をまとめました。

日常英会話コースの月額費用は、次の6種類から選ぶことができます。

・日常英会話コース・・・6,380円
・ビジネス英会話コース・・・10,780円
・中学・高校生コース・・・10,780円
・月8回プラン・・・4,620円
・毎日50分プラン・・・10,670円
・毎日100分プラン・・・17,600円

一番人気は日常英会話コース(25分)です。

毎日やるのであれば、25分くらいが短すぎず、長すぎずでちょうどいいですね。

25分コースであれば1日あたり206円と、かなりお得です。

教材は、無料となっています(ただし、中学・高校コースを除く)。

>>>会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

レアジョブ英会話のメリット・デメリット

レアジョブ英会話のメリット、デメリットをまとめました。

レアジョブ英会話のメリット

・幅広い時間帯を選べる
早朝6時~深夜1時までやっているので、日中学校や仕事で忙しい人は時間を早朝や深夜に指定することも可能です。

・レッスン料金は毎月ごとの支払い
まとめて払うのは厳しいという方には嬉しいですね。

また、初月は人気のプランが半額となるキャンペーンもやっているのでお得です。



・入会期間の縛りはなし
英会話教室とかでは入会期間の縛りもあったりしますが、レアジョブ英会話では縛りがありません。

・スマホでレッスンが受けられる
レアジョブ英会話はスマホで、レッスンの予約や受講、予習、復習が可能です。

またレアジョブ専用のアプリを使うので、Skypeのアカウントを作る必要はありません。

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

レアジョブ英会話のデメリット

・レアジョブ英会話の講師はフィリピン人
レアジョブ英会話の講師はフィリピン人です。

アメリカ人ではないのか・・・と思ってしまいますが、フィリピンの公用語は英語。

フィリピン人のビジネス英語力は世界トップレベルで、「ビジネス英語指数国別ランキング(2013年)」によると、1位はフィリピンです(ちなみに日本は50位です・・・)。

さらにレアジョブの採用率1%で、かなり厳しい審査やトレーニングを受けた人が講師になっています。

また日本人スタッフが常駐してトレーニングをして品質を管理しているので、安心して受講することができます。

レアジョブ本気塾とは?

レアジョブ本気塾とは、短期集中プログラムの英会話サービスです。

海外に赴任するまでの期間、急いでマスターしなければいけない英会話などを集中して取り組むことができます。

また、たくさんの企業がオンライン英会話レッスンを利用していることがわかります。

レアジョブ本気塾の料金

レアジョブ本気塾の料金です。

レアジョブ本気塾(約4ヶ月分)495,000円+初期費用55,000円

クレジット払い(分割可)か、銀行振込ができます。

前は2か月で35万円だったのですが、約4か月に変更になり、金額もお得になっています。

それに対し、レアジョブ本気塾は、次のような学習と実践を繰り返し、2ヶ月でマスターすることを目標としています。

(学習)
・文章構築力トレーニング
・聞き取り学習
・リーディング学習

(実践)
・オンライン英会話

毎日課題提出があるため、さぼることはできない環境になっています。

仕事が忙しくてスケジュール管理も大変!という場合も、トレーナーがスケジュール管理をしてくれるので、スキマ時間を活用して学習ができます。



レアジョブ本気塾のメリット・デメリット

レアジョブ本気塾のメリット、デメリットについてまとめました。

レアジョブ本気塾のメリット

・日本人トレーナーによる自宅学習の進捗結果を分析し、フィードバック
・学習の分析結果を元に、次週の学習内容を提案
・オンラインレッスンは受け放題

レアジョブ本気塾のデメリット

・料金が高い
短期集中型というのもあり、お値段も張ります。

しかし、トレーナーの手厚いサポートと、オンライン英会話が受け放題という意味ではお得です。

まずは無料体験レッスンを受けてみてから、検討してみてはいかがでしょうか。

レアジョブのリップルキッズパークとは?

レアジョブグループは、子供向けの英会話「リップルキッズパーク」も展開しています。

子供の送り迎えが必要なく、ネット環境のあるパソコンがあれば好きな場所で英語のレッスンを受けることができます。

そして「リップルキッズパーク」の契約プランは面白いシステムがあり、家族でレッスンをわけることができるんです。

例えば子供が2人いる場合。

2人の子供に英語を受けさせたいときに、それぞれ受講の契約しなければいけない、と思うのですが「リップルキッズパーク」は週2回受講で上の子、下の子をそれぞれ受けることができるんです!

毎週25分×週2回の契約の場合
・火曜日に上の子が英会話を受講
・土曜日に下の子が英会話を受講

これはあまり見かけないスタイルですよね。

ついでに欲張ってしまうと、週3回にしてしまえば親のレッスンも受けることが可能。

家事や子育てで忙しくて、子供を預けられないという環境でも自宅でレッスンを受けられるのはいいですよね。

レアジョブ英会話・本気塾・リップルキッズパークのまとめ

英会話教室に通うと数万円、さらに教材費などもプラスでかかったりします。

混んでいると振替も難しい場合もあります。

レアジョブ英会話や本気塾は、自宅や外出先でも、ネットがつながるパソコンがあればすぐに英会話のレッスンを受けることができます。

効率よく英会話のレベルアップをしたいですね。

ABOUT ME
トクコ
お得な情報が大好きなトクコです。 新商品やお店などを紹介します♪